2006年02月26日

抽象的なもの

抽象的なものっていいなと思う。
発信側に対して、受信側のセンスによって捕らえ方が
大きく変わってくるのが面白い。

受け手は想像力を磨けば磨くほど、抽象的なものはより
強いメッセージとして僕に入ってくる。
そしてそれは時として具体的なものに感じてくるから不思議。


posted by maplewine at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

ゼブラーマン (DVD)

ゼブラーマン
http://campaign.biglobe.ne.jp/toei/
脚本: 宮藤 官九郎
この映画やったの2年前なのか。。
時間いっぱい楽しく見ることができました。
面白い。
遊び心いっぱいでした。
posted by maplewine at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

それぞれの情況

それぞれの情況
著者: 五味太郎
五味太郎・フィールドノート
あるテーマに対して、それぞれの情況を
絵と多少の文字、最後に著者からのコメントが綴られています。
世の中にはいろんな人がいるんだなというのを
のんびり読みながら再度認識したしだいです。
中にも書かれていますがなにかのついでに読む本です。
病気に関する情況、並びにおける情況、
笑いにおける情況、などなど。
posted by maplewine at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

NISSAN MARCHの CM 曲

たまたま、NISSAN の CM を目にしました。
耳にしたというほうが正解かな。
使われている曲に惹かれました

http://www.nissan.co.jp/AP-CONTENTS/POSTOFFICE/ANSWERS/4012.html

CM曲:タイトル Just can't get enough(ジャスト・キャント・ゲット・イナフ、1981年発表)のアレンジ曲
CM曲:歌手/演奏者 NINA MADHOO(ニナ マドゥー)
CM曲:作詞/作曲 CLARKE VINCENT(クラーク ビンセント)
CM曲:
レコード会社/CDナンバー アレンジ曲のCDは発売しておりません。
原曲CDのレコード会社/No.
  東芝EMI/VJCP-68706
  原曲:歌手/演奏者…デペッシュ・モード(英国のグループ)
  ※原曲CDは廃盤のため、リミックス盤「リミックス81-2004」が発売されています。

この曲、配信してくれないかなぁ。。
posted by maplewine at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

香り米

『香り米』ってご存知ですか?
名前のとおり、香りの強いお米のことで、
『古代米』と呼ばれたりするかもしれません。
まだ子供のときにたまたま知り、いつかは食べてみたいなぁと
思っていました。
大人になってからその夢を叶えるときがきました。
注文して届くのを待つのみ

さて、お味のほうは。。。つづく
posted by maplewine at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。