2007年04月25日

new Camera

ここ数日更新が頻繁なのは
いま泊まっているホステルで無線LANが自由に使えるから。
(文章ながくてごめんなさい。)
んで、昨日、早朝、同室の女子たちがチェックアウトで
いなくなる。その物音でちょい目が覚めてまた寝る。
すこし経って、起きて、部屋のみんなが寝てたので
音をやたら立てるわけにもいかないなと思って、
入り口の談話室みたいなところへ行ってしばらくくつろぐ。
同室のクロアチア出身の彼がチェックアウトしにでてきたので、
お別れの挨拶をかわす。
で、部屋に戻って自分も外出するかと思って準備して気づく。
カ、カメラがない!!!!!!
ジャケットのポケットに入れておいたんだが。。
バックに移したかなぁと思って調べたがやはりなし。
ついでに一緒にポケットに入れておいた小銭入れもない!
つーか、これカナダで友達経由で手に入れた思い出の一つなのに!!
さらにこの旅行中の写真がぁあああああああ。
たっくさんの思い出がぁああああああああ。
部屋はロック付きなので入室できる人は限られてる。
さらにパスポートを掲示してるので国籍もすぐわかる。
なのに、きっと捕まえられない。
なんで、人のを平気で盗るかなぁ。
ヨーロッパこええええええ。
ドイツに来て、みんなフレンドリーなので安心しすぎた。。
先月、友達が似たような被害にあったというのをきいてて、
怖いからiPod と財布だけジャケットから出してたのが
不幸中の幸いだが。。。
色々まよった挙句新しいデジカメを購入。
日本で買ったほうが安いし、サポートもあるけど、
あと1週間の旅行、写真なし(携帯カメラだけ)はつらいっす。かなしいっす。
前のカメラは500万画素。今回は800万画素。
性能よすぎ。こんなにいらないってのが正直な感想。。。
警察も日本大使館も初めて行ったよ。
日本大使館の人の対応は親切で安心した。
それが心の救い。。。
今回の旅行はしんどいぜ。
タグ:canada travel
posted by maplewine at 06:53| Comment(1) | TrackBack(0) | overseas | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

chouse / fraut

今回のヨーロッパ旅行。
かなりの苦労続きです。
カナダで平穏に生きていたため、
安心しきっていました。。。
ストックホルムで詐欺にやられました。
それもかなりの大金。
でかすぎて、書きたくないです。もうほんと。
この金あったら、ビザの残っているカナダにいって、
切れるまで過ごして帰ってこれたのに!!
あの親父むかつく!
困ってるっていうから金貸したのに!
素直に信じた自分がバカでした。
『日本人はいい鴨だ』みたいに思われてしまって、
他の日本人にも迷惑かけちゃうんじゃないかってのが
悔しくてしょうがない!

北欧、かなり詐欺・スリ・置き引きが多いらしい。
大使館の人が言ってました。
ちなみにスウェーデンの日本大使館は対応がかなり不親切だとか。
はぁーへこむわー。
へこむことはさらにまだあるんだけど、それは次回。

帰国までの残り数日、何事もなく過ごせることを祈るばかり。。
タグ:canada travelel
posted by maplewine at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | overseas | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

Aurora

うーん、現在泊まってるホステルは安いし、ネットもフリーだし、
今まで泊まったヨーロッパの中ではかなり快適。
ってことでブログ更新。
今回も写真なしでごめんなさい。
アイスランドで再びオーロラを見ました。
初めてはカナダで小さいの。
今回は結構でかくて。
昼間よく晴れてて『今日はかなりの確率で見られるよ』と
言われた夜のことでした。
でも。。。この国天気変わりやすくて曇っちゃった。さらに雪もふって。。。
それでも雲の向こう側が明るくなってるのがわかったんです。
すげえと思った。写真見ると、夕方でも見えてる。
どれだけ明るいんだと思う。
あー、もっと晴天のときに大きいのがみたかった。
その後、ノルウェーのNarvik(ナルヴィーク)という街にいって
見ようと試みたけど、夜中1時2時でももう空が明るいの。
天気はいいのにだめ。オーロラ見えない。
もう白夜が近いんだなぁ。
ってことでオーロラは今回は諦めました。
タグ:canada travel
posted by maplewine at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | overseas | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

Ice!!!

ひさびさの更新です。そして長い。
7:30出発の飛行機に乗るべく早めに起きてタクシーを使う。
6時ちょい前に空港に着いたんだけど空いてない。。。
国内線ってどのくらい前にいけばよかったんだっけ?
6:30すぎにオープン、約1時間のショートトリップ。
目的地について思ったことは『何もない。。。』
朝早いためか、どの窓口も閉まってる。
観光案内もない。バスもない。外は雨。
途方に暮れてると、少し離れたところに街が見える。
『よし、あそこまで行こう』
重い荷物をもって進み始める。ひたすら歩く。ただ歩く。
途中ミュージアムをみつけて寄ったが開いてない。
また歩く。
カナダでやったようにヒッチハイクでもするか。
徐々にその意思を固め始める。
と、そこに一台の車が停車。
『どこ行くの?乗れよ』
ナイス!!喜んで乗せてもらう。お互い自己紹介をして
泊まる予定の宿へ。予約はしてないけど。
せっかくつれてってもらったのに開いてない。。。現在、11時くらい。
『しばらくドライブしよう』
ナイスな兄ちゃんはこういって再び車を走らせた。
その後無事宿にありついた。サンキュー兄ちゃん。
ダウンタウン近くでバス停でバスを待ってたら、反対車線のバスが止まる。
『乗れよ!!』
よく聞き取れなかったがそんなこという。
いやいやいや、そっちには行きたくないってば。
ってことを頑張って伝えようとしたが
『いいから乗れよ!寒いだろ!』
たしかに現在の気温は -2度。
カナダにいた頃に比べれば暖かいがあの時ほど完璧な防寒ではない。
運ちゃんの親切に感謝してバスへ乗る。
郊外に行きたかったが、またダウンタウンに戻って街を散策
なんて親切な人たちだ!

ここはどこ?
おいらがもっとも行きたい国だったアイスランド!!
現在満喫中です!
ちなみにヨーロッパにおける『フレンドリーなホテル』というのは
宿泊客にとってではなく、社員にとってだとか。
タグ:canada travel
posted by maplewine at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | overseas | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする