2008年03月02日

Old men & a death

ちょっとした話をかきます。

二人の寝たきり病人がいた
お互い重病でいつ死んでもおかしくない状態だった
二人は仲が良くお互いに励ましあっていた
窓際の病人は窓から見えるいろんなことを話していた
今日は雲が早いとか、鳥が飛んでるよとか
しかしある夜、窓際の病人が発作をおこした
もし自分がナースコールをおさなければ、寝ていてきづかなかったフリをすれば
今度は俺が窓際に寝れる
せめて俺にも死ぬ間際くらいいい思いをさせてくれと思いながら…その結果…
続きを読む
posted by maplewine at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Peace | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする