2010年04月12日

病院の上手な使い方

ロハス・メディカル創刊号に書かれていたことを最後に抜粋。

日本では、総合病院に行った場合、一人当たりの診察時間は大体5分から10分ほどだと言われています。医師はもっと長く行いたくても多くの患者に追われ、なかなか実現できません。

我々患者がこのような状況で求めるものはなんでしょう?
それは一刻もはやく治ること。

そのための『初診の5分間』を生かしきるためのテクニックとして紹介されていました。続きを読む
posted by maplewine at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする