2011年04月26日

ステッピングモータをArduinoで回す

バイポーラモーターを購入し,Arduinoで制御することを行った.


・苦労した点

公式サイト
http://www.arduino.cc/en/Tutorial/MotorKnob


このページ(Arduino公式サイトのサンプル例 MotorKnob)をみてとりかかったがここで使用しているドライバIC (H-Bridge SN754410NE)が1つのみの販売はパッと見なかった(10個単位ならあったような).そこで『バイポーラモーター制御用』と書かれていた別のドライバIC(TA7774PG)を秋月電子で見つけたので購入.


【バイポーラステッピングモータ用ドライバIC TA7774PG】
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-02798/

購入したドライバIC.




組立自体は公式サイトの図を参照して行っていたのですが動く気配なし.きちんと考えようと,ドライバICの仕様を見ていたところ,サンプルのSN754410NEとは並びが異なっていそうなことに気付く.

…といっても,私の知識ではそれぞれが何を意味しているかはっきり分からない.


結論を書くと,端子説明に書かれていた,A出力,B出力のピンをモータのケーブルの図に合うようにつなげたらモーターが回ろうとする音が鳴った.やっほー!一歩前進.
more read...
posted by maplewine at 20:57| Comment(3) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

Backlogs楽しくAgileのリズムつかめるよ!

前回,Redmineのプラグイン紹介でちらっと触れましたBacklogsについて記述します.

ここからダウンロード・インストールできます。
http://www.redminebacklogs.net/en/installation/


- rails 2.3.5
- rubygems 1.3.7
- rack 1.0.1
- rmagick
- i18n 0.4.2
- icalendar
- prawn
- holidays


上記の環境が必要.


% gem install icalendar
% gem install holidays
% gem install prawn



を実行して足りないものをインストールした.


prawn は以前,別のアプリでいれたような気がする(RubyのPDF生成ライブラリだった).
と思ってたけどインストールされてなかった.
あれ?

% rake redmine:backlogs:install


を行ったときに足りないのは教えてくれるっぽい.便利です。


以下,インストール手順.
Redmineインストールディレクトリに移動して以下のコマンドを実行.


% rake generate_session_store
% rake config/initializers/session_store.rb
% rake db:migrate RAILS_ENV="production"
% rake db:migrate:upgrade_plugin_migrations RAILS_ENV="production"



最後のは昔のデータベースないよって怒られた.つくってないからかな.今回,新たに環境を新しくしているので気にしない.


% rake tmp:cache:clear
% rake tmp:sessions:clear


cd path/to/redmine
% rake redmine:backlogs:install




これ実行したときに,ストーリーに割り当てるトラッカーと,タスクに割り当てるトラッカーを聞かれるがあとで変更できるので適当に.


more read...
posted by maplewine at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

Redmineの新たにいれたプラグインについてまとめてみた

4月に入って,新年度が始まったのに合わせてRedmineもプラグインを入れてみました.
とりあえず,プラグインをガンガン入れてみて,使わないものはあとで削ればいいやと思ったのが理由です.

・今までで良く使っていたプラグイン




■ Charts プラグイン


見た目がきれいでとても良いです.期間を限定できないのがちょっと残念.カテゴリなど条件付けしてうまく絞り込めるように工夫する必要あり.



■ ニコニコカレンダープラグイン



日々の体調・気分管理を気軽にできるので楽しく使ってます.
チームメイト全体的にドヨーンとしているとか,後日見ると『あぁ,あのとき大変だったよね』とか懐かしい気持ちに浸れます.


Time Tracker

つい,開始ボタン押し忘れてしまう時もあるけど,『いまはこの作業に集中する!』って各語を決めたときに割と気軽に時間測定できるので便利.


■ Wiki sidebar toc plugin

便利です.wikiを拡張してくれます.そろそろRedmine本家に取り込まれてないのかな?


■ Testlinkプラグイン

まだ本格的にテスト始まってないけど,これはいい予感しています.
more read...
posted by maplewine at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

Redmineのアップデート複数起動で躓く

Redmineの最新版をレポジトリから持ってきてつまづいたことのメモ.
アップデートしようと思ったのは,Redmine1.1.1のガントチャートの絞り込みがなんかバグってる気がしたから.
プロジェクトで絞り込んだり,いくつかの条件を重ねると,チケットの分類による絞り込みができなくなる.また,古い完了チケットを表示させたくないのにガントチャート上ではどうしても出てきてしまう.これを最新のRedmine(もしかしたら,1.1.2でもいけるのかも?)で試したら割ときれいなガントチャートを描けた.

ただ,いつも自分はアップデート作業は今の環境を残しつつ,

1. もう一つMySQLのデータベースをコピーして,
2. ポート番号を変更して立ち上げて起動確認してから
3. 正式にもとのポート・データベースに戻す

という手順を踏んでいる.つまり,一台のマシン上で複数のRedmineが起動している状態.

で,今回試していたところ,プロジェクトを切り替えるたびにセッションが切れるのか,再度ユーザ認証を求められてしまうという現象が発生.more read...
posted by maplewine at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

Redmineガントチャートの日付表示再び

■今回行ったこと.
・ガントチャートの日付表示
・ガントチャートの曜日に色付け
・さらに上記の2つをPDF出力でも対応

<2011.05.26に上記の文章追記.>


Redmineのガントチャート,上司に作業を方向したりするには便利なのだけど日付がでないのがいつも不便だと思ってました.最新版でも出ません.どうやら,海外の人は日付よりも週単位の表示に慣れているらしいのですが本当のところは分かりません.


だいぶ前に対応したことがあったのだけど,それからRedmineのバージョンが上がり,ソースコードが大きく変更されたりで毎回修正するのも面倒になって対応していませんでした.

以前に対応したときのメモ:
この時は今とサーバーが違ったので添付ファイルが見られないかもしれません.

Redmine ガントチャートに日付を表示してみた




Redmine とガントチャートPDF 出力と整形


今回,ちょっと頑張ろうと思って色々試行錯誤した結果,綺麗に出力されるようになったので報告します.




more read...
posted by maplewine at 20:54| Comment(7) | TrackBack(0) | ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする