2012年06月30日

Sony Reader PRS-T1 購入してみた

Sony Readerを2月に購入しました.記事にするのはかなり遅くなってしまいましたが...

この時期はiPad3 が噂されていたころで,Retinaディスプレイが採用されるのではないかと噂されていました.
タブレットがほしいならiPad を買えばすむ話ですが,以前,初代iPad を購入した時にその重さから持ち運び及び,電車の中とかで電子書籍読むにはつらいなと感じてしまいました.



iPadは,バッテリー自体は結構持つのですが,その眩しさから目が疲れるという意見もあります.
視力が落ちるのは嫌ですし,目は大事にしたいところ.
パソコンの画面見過ぎによる目の疲れを少しでも軽減したいという思いから,目の保護を目的としたメガネを購入したわけですし,出来るだけ目のストレスを弱めつつ,読書に勤しむというわがままな状況を作りたいのです.
参考: "JINS PC メガネ買ってみた"
http://in.shappi.org/article/242101430.html

そんな中,Sony Reader / キンドル のように読書特化デバイスに用いられているペーパーインク方式は目に優しく疲れにくいとのこと.軽いしバッテリーも長持ちということで試してみようかなと心が動き始め,購入したのが上記製品,Sony Reader PRS-T1 というものです.
選んだ理由は以下.

a. デザイン性 (なんかキンドルだと安っぽく見えて..)
b. 軽さ (どこでも持ち運べて読書ができる,電子書籍をもっと読む時間を確保したかった)
c. ペーパーインク方式(眼が疲れない,)
d. wifi 対応 (必要な時にネットに接続して情報を取得できる)
e. SDカード対応 (たくさんの本や音楽を持ち運べる.音楽はそんなにこれでは聴かないですが..)
f. 音楽が聴ける,写真がみれる.

が上げられます.

目的は読書ですが,何より英文を読む機会を増やしたいと考えていました.

(ちなみに,今現在,使ってみて,SD-card / wifi の必要性はあまり感じてません.モノクロデバイスに写真入れないし,音楽も今のところ聴きたいというシチュエーションに遭遇していません.※)

more read...
ラベル:PRODUCT impression SONY
posted by maplewine at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

なぜ、社員10人でもわかり合えないのか

なかなかブログ更新できず,多くの記事が新鮮さを失っていくので本の感想を.
かなり前に読んだ本ですが,過去のことを思い出す意味でここにも書きます.




鏡を作るコミーを物語の中心においた話です.

社員16人しかいないけど,世界に通用する製品を売っている,これだけでも興味はあるが,たまーに(大田区の町工場とかで)聞く話でもある.
こんな少人数の会社でもコミュニケーションに対して,ものすごく時間と労力を費やし,仕組みを作っている.それが,この挑発的な本のタイトルにも繋がっている.
チームビルディングにアンテナの高い自分には一気に引きこまれてしまい,自分にはひさしぶりにたくさんの付箋を貼った本になった.

コミュニケーションに関する話というよりも,仕事を通じて,アイディアを出したり,ニーズを探したり,そういうヒントが沢山散らばってる本でそういうことに興味ある人にはお勧めです.more read...
ラベル:impression Book
posted by maplewine at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

redmineの異なるバージョンを併存させる

こんな使い方をしてる人はあまりいないと思いますが...

最近,Redmineは大きめのバージョンアップが行われました.
一つはRuby1.9 対応,もう一つは,Ruby on Rails 3.x 対応です.Ruby on Rails 3.x 対応したRedmine2.0.x は,私は結構快適に使えているのですが,使いたいプラグインがまだ対応していないため,ポート番号を変えて,必要なときにはRedmine 1.4.x の環境も起動しています.

どちらかを落として,もう片方を起動というのを繰り返すと,毎回立ち上がるのにそれなりの時間がかかるため,まとめて2つの環境を作ってます.使ってるのは自分くらいなのでマシン性能負荷はあまり気になりません.

こういう使い方をしているのですが,thin を使用して起動しようとすると,rack の要求バージョンがRedmineのバージョンによって異なるため,エラーになってしまいます.複数のバージョンが入っていても,Gemfileで指定してあればそちらを使用すると思っていたのですが,thin コマンドからの起動では異なるか,自分の理解が不足しているようです.
more read...
posted by maplewine at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ruby | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

5月の南相馬市の様子

5月に友人が日本に来ました.
スケジュールを合わせるので東日本大震災の被災地支援をしたいとのことで,今回は福島県南相馬市に行ってきたお話です.

ルートはこんな感じ.


より大きな地図で Fukushima-May-2012 を表示


まず,実際の作業場所の周りの様子について,写真はありません.なぜなら,写真を観光客のように撮りまくる様子をみることで哀しい気持ちになる現地の方もいるためです.
そのため,一部は文章で状況だけかきます.
南相馬市は,今まで放射線の影響で中々県外の人間は入ることができなかったようです.もちろん入ろうと思えば入ることは可能ですが,復興支援として団体で活動を行うには容易ではなかったようです.
その相馬市街へ4月より入れるようになり,5月に参加して「原発事故」が残したものをみてきました.more read...
posted by maplewine at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Peace | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

陸前高田市2月に行ってきました

かなり前の話で恐縮ですが,記録として残しておきます.
今年の2月に陸前高田市に行ってきました.

行った理由は復興支援を行うためですが,
・”冬”という時期の作業困難性を理解する
・この時期はボランティアの数が足りていないと予想(実際に調べた限りでは足りていなかった)
・今後来る春以降,要は震災後1年を迎え,今後どのような支援ができるのかを考える

など,ゴニョゴニョ考えてて,この時期にどうしても現場の状況を見たかったというのもあります.
ブログに書くのが遅くなったのは,単に怠慢というか,他にやるべき作業が多くてそちらを優先していました.

今回の行動範囲は以下の地図ような感じです.


より大きな地図で Rikuzentakada_Feb2012 を表示

当日は,かなりの悪天候で朝から大雪でした.ただ,風がそんなにないのが幸いです.
また,今年(2012年)のその時点の最高人数がその日は集まったそうで,中止にしたいが,遠方から来ている人達が多いので少しだけ作業を行うという方針になりました.天候と相談だったのですが,結局お昼前に止まない雪のために作業中断でした.
more read...
posted by maplewine at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Peace | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする