2008年02月07日

Finally, Greeting Cards was sent. 余寒御見舞い

雪が降った日曜日、ついにここ最近のToDOListを独占してた
一仕事が終わった。
それは、年賀状書きだ。
年賀状買ってから、1ヶ月半[:お茶:]、住所書いて裏面印刷してから1ヶ月、
あとはそれぞれにメッセージを書くだけ。この段階から実行に移すまでが長かった。
裏面には、ねずみの絵がすでに描かれている。使いまわすわけにはいかない。
多くの方に『寒中祝いとしてだせば?』とアドバイスを頂いた。
『ひまわりの絵を追加して暑中見舞いにしろ』とか、
『角描いて牛にしちゃおう』なんて考えもでた。
色々悩んだがだすことにした。
調べたらなんと、『余寒見舞い』なるものがある。
新年の挨拶、寒中見舞い、の次にくるものだ。
ってことで余寒御見舞いとして出させていただきました。
これを考えたのは、自分と同じように手紙を送るのが
遅かった人が無理やりつくったのかもしれない。

旧暦では、いまは新年だ。
これで勘弁してもらおう。
ここを見てる方で届いた方もいると思う。
遅くなってごめんなさい。
2008年、みんなにとって、Happy な一年になりますように[:ハート:]


posted by maplewine at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | freedom | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。