2008年09月23日

PACO and The Magical Book パコと魔法の絵本



もともと観ようと思ったきっかけは、ポニョを観に行ったときに予告をみてグッときたから。
で、実際見てみたら、
映画のテンポがとてもよくて、それぞれのキャラクターもとっても愛らしい。
かなりよい作品だと思います。最初からテンポが速くて戸惑ったのですが、
笑いあり、涙ありの名作といいたい。パコの『がまおうじ!』っていう声が本当かわいい。
とても元気の出る、そしてしんみりする映画です。
もう1回観に行きたい。DVDも買いたい。

絵本も販売されてて、あけてみるととてもいい出来。
4000円弱とちょっと高いけど買おうかなと思ったけど、買い忘れて店をでてしまった。
その後、店に戻ったときには売り切れてて、いまAmazonとかでは10000円以上で
取引されてる。
もー。。。
増刷されるの待っている状態。


posted by maplewine at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。