2009年03月27日

Pollen Allergy

春らしくなってきました。
この投稿が公開される頃には桜が咲いているんじゃないかな。

しかし困った。
もともとおいらの鼻は色んな刺激に弱くすぐ反応していたのだけど
今年はひどく杉花粉にやられてる[:あうっ:]
いままで杉花粉だけは平気だったのに。。。

つらい、つらすぎる。
ちなみに最近ある薬をたまに飲んでるんだけど、その併用はよくないかなと思って
花粉症対策の薬を飲んだりしてる。
こういう手間もめんどくさい。色々調べてると花粉症に効く酒があるとか。
お酒も飲める上に花粉症の症状を和らげられるなんて一石二鳥じゃないかって
おもったりするがまだ試したことはない。

先日、産経新聞に花粉症の症状を和らげる食品として蓮根が挙げられてた。
ってことで蓮根をさっそく買ったのだけどどう使って良いやら。..
まだ冷蔵庫で眠っている。
Cookpad のサイトで調べてみようかな。
ちなみにこのクックパッドは僕の知っている中で今最も勢いのある会社の
一つだと思う。昔は盗用問題とか色々あったみたいだけど。
実際とても忙しそうだけど、様々なイベントがあり、先端の有効な技術を取り入れていく会社なので
とても勉強となり、自己研鑽できる会社ではないだろうか。
Ruby を取り入れて様々なサービスを展開していく。
料理を楽しくすることは日本の家庭を明るくすることに繋がると思う。

って話が逸れた。花粉の話だけど、あまりにつらいので鼻の粘膜を焼こうか検討してる。
昔からアレルギー性鼻炎を患っている自分はこの術式を知ったのは2003年くらい。
町田に病院があったのは当時調べて知ってたんだけど結局やってない。
価格的な問題と、期間が1,2年ということ。
いま改めて調べたら、効果はまちまちということとメチャクチャ痛いという話でちょっと避け気味。。
先日、この術式を経験した友人にあった。
彼女は保険がきいて500円でやったとかでなんて破格な値段なんだ。
それもそれ以来、ずっと効果が続いているということでうらやましい。
鼻粘膜焼灼術というらしい。


posted by maplewine at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | freedom | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック