2010年07月13日

THE BIG ISSUE JAPAN 146号

THE BIG ISSUE JAPAN 146号 [book]

http://www.bigissue.jp/backnumber/index.html


これを購入したとき、販売員の方は今までで一番若い方でした。。。

今号は普段以上によかった。
知らない、あまり気にしていなかった情報が多く載っていました。

特集は『カミングアウト』。

ゲイ・レズビアンの方たちを中心とした記事です。カミングアウトのために費やすエネルギーはとても大きなものでしょう。
そこに付随する心の痛みを少しでも感じられるのではという内容でした。

相手が何か話してくれたときに、それが本人にとってものすごく勇気のいることだったとしても、私は気づいていなかったことが多いのではと反省させられました。


リレーインタビューは、脚本家の井上由美子さん。子供時代にはからだが弱く、入院生活のときの事に少し触れられています。「働く」ということはなにか。お金を稼ぐという意味の仕事以外でのことです。それについて書かれています。

最後の方にはうつ病について。

妻子のために自殺を考える人が多いということ。こういう認知のすれ違いはとても心苦しいものがあります。


お薦めです。
ラベル:peace
posted by maplewine at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。