2011年01月06日

インセプション Inception

ダークナイトがとても良かったのでこれも期待してみる。

というか、機内の映画リストにあったので、偶然見ただけですが結果として面白い映画でした。機内なので眠気との戦いだったけど。
まさに、映画と現実が混ざり合ってより楽しさアップ?





レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙などの俳優が活躍し、夢のなかの映像がとても迫力ある。これ、スクリーンでみたらもっと良かっただろうなぁ。って、これ3D版があるのかな?

だとしたら、なおさらよかったのではと思う。
アクション映画だし、ストーリーも面白い。
これは映画館でみることをお勧めする映画です。

内容は、(あまり書かないけど、知りたくない人は読み飛ばして!)
ターゲットを深い眠りに眠らせ、夢のなかで必要な考え(=アイディア)を盗み取るということ。
アイディアは形にはならないし、現実では直接聞き出すことは不可能なので夢のなかで、ターゲットが気を許すシチュエーションを作り出し、聞き出す。
この発想は面白いし、ターゲット側にもこういうアイディア泥棒に対して夢だと気づくような自分なりのコントロールを持っていたりする。


いちゃもん(?)つけると、もっと夢ならではの感じにしてもよかったかもしれない。せっかくだから、夢ならではのものをもっとドバっとあるとおもしろかったのかなぁと。

個人的には、夢を観ている人を守る役がいて、そちらにもアクションがあるとよりハラハラしたかもしれない。夢を観ている人が殴られたりすると夢のなかでも実際にうごいてしまうとか。うん、戯言ですよ。えらそうにごめんなさい。



ラベル:movie
posted by maplewine at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック