2011年02月21日

頭痛持ちの予防対策

先日献血行ってみつけたパンフの情報.
献血ルームにおいてあったHealth Today2月号より抜粋です.
結構,頭痛で悩んでいる方にはいい情報かなと思ったので載せておきます.


「慢性頭痛を抱える人は全国で約3000万人。日本人の4人に1人が何らかの頭痛に悩まされていると言われています。」
「中でも多いのが片頭痛、頭痛で来院する患者さんの8割近くを占めています。統計上でも15歳以上の国民の8.4%が片頭痛と、22%が緊張型頭痛を持っていると言われ、<後略>」


こういう記事を読むに付け,自分もなるんじゃないかと不安になる時もあります.


「片頭痛は過労や睡眠不足、ストレスなどが引き金となって脳の血管周囲の神経が刺激されて、血管が拡張・炎症するために起こると考えられています。また、女性ホルモン(エストロゲン)の減少も原因の一つとされており、このため、男性よりも女性のほうが3〜4倍多いことも特徴です」



たしかに周りでも女性の同僚などで頭痛に苦しんでいる人は多い.直感的にも理解できる.
「空腹による血糖値低下が原因になることもあります『特に注意したいのが朝食。これを抜くと血糖値が下がってしまいます』」



これは体験上良くあります。自分が頭痛を体験するのは、大体夕方前後。朝食は毎朝取ってるのであまり経験なし。
子供の頃は,頭が痛くなると牛乳のんでました.それで治ってたのですが最近は治らず.


「お酒にも配慮が必要です。アルコールには血管拡張作用があるため片頭痛を招く危険性があるからです。とりわけ赤ワインはヒスタミンを多く含み、とりわけ血管拡張作用が高いため、なるべく避けるのが望ましいとされています。」

「(前略)片頭痛の原因は十人十色。大切なのは、どんなものを食べたとき、あるいはどんな状況で起こったのか、日頃から記録しておくことです。そうすれば自分で痛みの引き金になっている要因が見えてきますし、自分なりに予防することができます。」



片頭痛を予防するために積極的に取りたいのが、特に脳を安定させる効果が期待できるビタミンB2やマグネシウム
前者は
・大豆製品
・乳製品
・レバー
後者は
・豆類
・海藻類


食事はバランスが大事だから,なかなかこれだけを大量にとれば良いというわけにもいかず,難しい.それでも毎日少しでもどれか採るように意識していけばいいのかなぁ.


他、片頭痛を防ぐためのヒントとして、

・ショッピング
騒音、換気の悪さ、香水の匂いなど様々な外的要因で誘発されることもあります。

・薬剤
血管を拡張させる薬剤は片頭痛を誘発するため、医師と相談しましょう

・サングラス
外出の際は赤系のサングラスをかけることをお勧めします。
(青系は片頭痛を誘発することがあります)

・月経周期
月経期間に片頭痛が起こる方は、その期間にあわせ市販の鎮痛剤などを上手に
利用するようにしましょう



以上,参考になったでしょうか.


ラベル:Health headache
posted by maplewine at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。