2011年04月10日

DAYS JAPAN INTERNATIONAL are published.

フォトジャーナリズムマガジン『DAYS JAPAN』のインターナショナル版及び電子版が3月からリリースされました。
海外の人にもこの雑誌を紹介できたり、写真を見てもらえるのはとても貴重。

世界中の多くの人に見てもらえたらと思います。
日本語と英語で見ることができます。

DAYS JAPANとは

-------
すぐれた写真を撮るフォトジャーナリストは存在する。しかし発表するメディアが少なすぎる。つくづくそう思ったのです。

日本のフォトジャーナリズムは、今、危機に瀕しています。志あるフォトジャーナリズムが消えていくことは、時代が恐ろしい方向に突き進んでいくのをチェックできないということなのです。時代を読み取る目を失うということなのです。

新聞のネット移向、テレビ離れなど多くのことが言われていますが、内実のことが語られないことはまれです。何を伝えなければならないか、何を知らなければならないのか。DAYS JAPANは声に応えていきたいと思っています。

DAYS JAPAN 編集長 広河隆一


紙媒体の雑誌の定期購読者は無料で読むことができますし、
廃刊になったバックナンバーもいくつかおいてあるので貴重な情報が満載です。

DAYS INTERNATIONAL
http://daysinternational.net/jp/top/

DAYS GLOBE
http://days-globe.tangible-earth.com/


DAYS INTERNATIONALは、毎月20日に更新されるページと、毎週変わるページがあります。大きな事件が起こった時には、臨機応変にページを更新させます。
この新しいメディアは、日本語と英語のほか、やがて各国語版に広げていく予定です。5月にはビルマ語版、そして9月には韓国語版の発刊を予定しています。

とのことで、サイトへのアクセスはこまめに行なったほうが良さそう。
RSS登録しておこうかな。



毎週入れ替わる写真。
今は福島の”今”の原発。

http://daysinternational.net/jp/category/week/


posted by maplewine at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Peace | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。