2011年05月06日

心揺さぶられる良い映像

たまたま,久しぶりにYoutubeの動画を眺めてました.
きっかけはdocomoのCMが海外で人気らしいと聴いてみたことから.

見て感動.
他にも合わせて,紹介しますが,心を揺さぶられるものがありました.
冷めた目で見てしまえばそれで終わりかもしれませんが,この動画を作る過程にも,作られている過程の人物の思いなどにも多くのストーリーがあるのだろうなと思います.

人を動かすものは,理屈でもなければ,危機感でもなく,感動であるということがわかるなぁと.




自然の美しさというよりも個人的には音色が好き.リズムも自然(重力)に任せて所々一瞬止まる静けさとか,木琴の音に混ざる自然の音であったり.

前から,木製の携帯があったら欲しいなぁと思ってたのですが,(以前,秋のCEATEC JAPANで参考出品されていたのでみたことはあったのですがついに!あの時はauのブースだったような気がしてたのですが.),いつの間にかDocomoからでてるとは!自分はドコモユーザではないので悩むところです..
おさいふケータイ機能があれば嬉しかったのになぁ.限定15000台?,この春から発売されたけども,CMは震災後の自粛によって,人目に触れたことはほとんどないらしいです.これを作ったスタッフさんたちの努力が幻になってしまいそうで残念.
それがYoutubeで見られるなんて,改めてインターネットの普及に感謝です.
こちらは,上記の森の木琴のCMを作る過程を描いた,いわゆるメーキングビデオ
です.





これも,サイトの静かなシーンがグッと来ます.



最後は,九州新幹線の全線開通のお祝いCM.みんながお祝いしている様子が映像を通してこちらにも伝わってきて嬉しくなります.パフォーマンスっぷりがみなさん頑張ってます.新幹線のこの期間限定であろう七色(?)ペイントもかわいい.




これからもがんばろうという気持ちにさせてくれました.


posted by maplewine at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック