2011年07月23日

Remember the Milkの使い方

使っているのはかなり前からだし,いまさら感たっぷりなのですがタスク管理ツールRemember the milkの使い方をメモ.

タスク管理の方法は各自あると思います.

携帯にメモしたり,手帳に書きこんでいったり.仕事のタスクは, redmine で管理していて,プライベートもこれで管理するのでもよいのだけど,いまは,Remember the Milk (以下,略してRTM)というサービスを使っています.Redmineでは書きこむ情報量が,簡単なタスクとしては多すぎになってしまうのと,スマートフォンとかで持ち歩くという感覚がまだ生まれないので,すんなり使えないのです.


RTMサービスのいいところはシンプルなインターフェースと軽快な動作.
オフラインでも使えるし,PC,携帯,iphoneアプルでも使えるという「いつでもさ」が気にいってます.タグ付けができるという点もよいですね.Evernoteをタスク管理にも使うのは自分には合いませんでした.


ちなみに自分は,2010年の消化タスクは436個でした.今年はもっとハイペースでこなしているはず.

Remember The Milkの2010年のタスクは436個だったと表示されてた。1日1つ以上消化してるのはなんとなく嬉しい。


そんな中で不満は,タスクを追加する時.他のアプリよりも楽に追加できるのだけど,それでも日付の設定などちょっと修正したり面倒でした.

RTMは,タスクの名前登録時に, まとめて他の情報(〆切やタスク実行場所等)も登録することができるので,1行の文字列を記入するだけでそれを登録できます.もちろん,今までそれを使ってたのですが,ついその簡単な登録方法忘れてしまう時もあるので改めてここで整理.

^ 期限
! 優先度
# リスト及びタグ
@ 場所
* 繰り返すタイミング (毎週とか)
= 予測時間 (そのタスクにどのくらいかかるか)




どの記号も必須ではなく,なくても構いません.また,タグは複数設定できます.例えば,予測時間が短いものは,5分とか入れておいて,電車の待ち時間などに5分のものを探してでてきたタスクを終わらせます.

他にも日付だと,下記のように右側のように省略しても,有効です.


Today => tod
Tomorrow => tom




他にもこんな書き方も.



25 Apr は今年の4月25日まで.
25th は今月の25日まで.
6pm は今日の18時まで
Friday は次の金曜まで.
2 days は2日後
3 weeks は3週間後
05/09 は5月9日か,9月5日.これは設定で選べます.




曜日とか日本語も使えます.「今日」「明日」「土曜日」とか.
色々あるのでこちらをご参考下さい.





あと,場所やタグを入れる時は記号を入力すると
こんな感じで候補がでます.


タグ候補表示




例)
2011年12月01日に2012年の新年会の連絡をAサークルのメンバーにする場合.

「Aサークル新年会 #email @myroom ^01/12 」


とします.タグの"email"が,「メールで連絡する」という意味を持つため,動詞は省略.


タスクで親子関係を持つことが出来れば,優先順位を意識せずに,子どもから実行していくということもできそうだけど,あまり複雑になると管理しきれないと思う.自分は優先順位とか使ってないし.


ここで登録したタスクは,Google カレンダーで閲覧したり,twitterにダイレクトメールを送ったりもできます.


便利です.たまに他のタスク管理ツールに移行も検討するのですが,今のところこれが一番しっくりきます.


posted by maplewine at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。