2011年11月30日

GPSログ写真をGoogleMapに表示する

先日,GPSロガーを使用して記録したログをグーグルマップ上に表示する方法を書きましたが,今回は写真をflickrサービスから引っ張ってくる方法です.

GPSロガー楽しい.i-gotU GT-120


(注:今回は,写真にGPSログ情報が入っていることを前提で書いています)






前回,Googleのサービスの一つであるPicasa を使って位置情報(GPS)を付加した写真をGoogleMap上に表示する方法を紹介しましたが,Picasa のサービスを無料で使っている間は,アップできる写真容量に上限があります(たしか1GB?).そうすると,昔の写真こそ,たまに眺めて,あぁここ行ったなぁとか思い出振り返ったりすることが多いと思いますが,Picasaを使っている場合,容量一杯だからと古い写真から消していくとそういうことがそもそもできなくなります.


Picasa の有料サービスに移行しようかと本気で検討していた時,ふと写真共有サービスとして,flickrがあるじゃないかと思い出しました.
そこで調べてみたら,flickr も位置情報写真表示に対応してるし,しらべてみると,kml出力も対応している!

ということでそのまとめです.
flickrなら,無料アカウントの場合,月にアップロードできる容量が決まっていますが,過去の写真などは残ったままです.

さらに今回知ったのですが,設定で"位置情報も一緒にアップロードする"かどうかを選べるようになっていて,それをONにしてからアップロードすると"map"という表示がFlickr上で選択できるようになります.
そこをクリックすると,写真が地図上に配置され,さらに友達に共有することができます.

flickr_map.png

上記写真の赤い◯の部分です.



自分は,GPS ロガー(Logger)を使用して歩いた軌跡も表示したかったので,グーグルマップを使用する方法を選んでいます.


準備として,Flickr上で表示したい写真は一つのphotoset を生成してまとめておく必要があります.タグでも引っ張ってこれると便利なのですがそこまではできないようです.



参考:
- Flickr MapにGPS情報付き写真を組み込む
http://www.kanzaki.com/memo/2006/09/11-1

- Flickrの写真をGoogle Mapで表示させる
http://ameblo.jp/tatsuyaki-01/entry-10913006851.html

- Flickrからkml 形式のファイルをダウンロードするサイト
http://www2.adamfranco.com/photosetToKML.php

こちらにアクセスして, photo set の番号を入力して"送信"ボタンを押下するとダウンロードできます.
必要な番号は以下の写真の赤丸部分です.

flickr_number.png




いつも持ち歩く携帯がGPSロガーとして,常に記録してくれる機能があって,そのデータを取り出せると便利なのになぁ.
posted by maplewine at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Products | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。