2013年12月17日

家庭内USBプリンタを共有する・したい・でも失敗

USBプリンタを自宅LAN に接続して、あらゆるデバイスから印刷できるようにしようとして失敗してがっかりしている話です。
ソリューションはありませんのでそれを期待して読まれる方にはあしからず。

自宅にあるプリンタはこれです。
Canon IP2700


(去年買ったのですが、今見るとさらに安い。。。)
購入理由は、実家のカラープリンタが壊れてしまい、急遽購入したため、安いのを選んだから。
あと、プリンタを使うタイミングは年にそんなにないので別に電源は常に入れる必要はないと
考えていたので、プリンタサーバについては頭の中では論外でした。

たしかに、プリンタサーバは必要ないのですが、印刷したい時に使ってるPCは1台ではありません。
例えば、自分は普段はMacbook Airを使ってるのでここから印刷することがありますが、
たまに開きたいファイルの都合で(マクロ入りExcelとか)、埃を被っているWindows PCを立ち上げることもあります。
(毎回、OSアップデートが走って最初の数時間は動作が重いのが腹立つ)
そのたびにUSBを挿し直すくらいならまだ我慢できるのですが、最近さらなる端末が出現しました。
そう、タブレットやスマートフォンです。
実は自分は思いっきりガラケー使いなのですが、スマフォも持っていたりします。
また、iPod touch やiPad, Nexus7, Kindle HDX 8.9 とここ最近、wifi経由で本領を発揮する端末が
部屋中に転がっております。
この時にたまに「今日はカレーが食いたいな」的に発生する欲求が「印刷したい」です。
自分は、おそらく通常よりも印刷しないですべてディスプレイ上で見ればいいじゃんって思う人間なのですが、
ちょっとメモ代わりに印刷して持ち歩きたいとか、友人や両親に説明用に地図を印刷したり、
まぁ、主に親ですね。そういった自分以外の人に情報を見せるのにやっぱり楽なのが紙なのです。

だけど、これらの端末はUSB端子がないので、基本的に印刷できません。
いいえ、例えば、iOS系なら、AirPrint対応のプリンタが自宅にあればいいのですが、
自分が所有しているのはUSB経由で印刷するカラープリンタのみ。
部屋を雑多なものであふれさせたくない(いまはタブレットが溢れてますが本意ではないのです)気持ちとしては、
動くプリンタがあるのに、同じ機能が重複するものをまた買うなんて抵抗があります。

そんな時に見つけた機能が「プリンタ共有」機能。パソコン側で共有設定して使うことも出来ますが、自宅でわざわざずっと
稼働させているなんて、ムダなことはしたくありません。地球のエネルギーは大事に使いましょう。
ひとつはPlay Station 3の機能です。(いま人気のPlay Station 4については知りません)
Sonyからtorneが発表され、その後nasne が発表された時、ゲームはやらないのにPS3 + nasneの購入は決めていました。
それくらい、nasne UIの人懐っこさは自分にはヒットしました。が、PS3の性能を使い切れていない気がしてました。
そんな時に知ったのがPS3 が備えるUSBポート。これは素晴らしい。nasne の魅力がさらに一つあがるのか!?
と過剰に期待しましたが、
以下のリンクをみると対象外でした。。。残念。
http://cweb.canon.jp/e-support/faq/answer/inkjetprinter/39315-1.html

もう一つは、ルータが持つサーバ機能。こいつもUSBポートが一つあり、これにHDDをつなげばNASが構築できるし、
プリンタをつなげばプリンタサーバにもなるようです。
うちにあるルータはこちら。


このルータを購入した理由はもともとあったデスクトップPCと無線でデータをやりとりしたいと思っていたから。
前はメゾネットタイプの家に住んでいたので異なる階にある、ルータとデスクトップPCをどうつなげるかが課題だったのです。
まぁ、個人的な事情によって、この家はそれをセットアップする前に出ていくはめになったのでいまは子機は必要なくなったのですが。
でさっそく繋げてみたのですが、認識されてないような。
よく調べると、下記サイトからデバイス設定ツールをダウンロード・インストールする必要がありました。

"ドライバーダウンロード デバイスサーバー設定ツール | BUFFALO バッファロー" - http://buffalo.jp/download/driver/lan/device-server-win.html

でこれをダウンロードして、セットアップすると、手元のMacbook Airから無線LAN経由で
印刷できるようになりました!やったー、USBから開放されたー!

次に、iPad から印刷を試みます。
「Airprint対応デバイスが見つかりません」的なメッセージがでてエラーになる。
AirPrint ってなんぞやって調べて概要は理解するも解決策が不明。
このルータが実装しているプリンタ共有方式はどうなってるんだ?
Apple 社の囲い込みというなの嫌がらせかと思い、Nexus7 からも試してみるけど
「HPプリンタが見つかりません」的なことを言われる。
HPプリンタなんてもってない。
上記BUFFALOサイトの関連ページを読むと、そもそもルータに接続されたプリンタを
認識するためにはBUFFALO製のデバイス設定(検索)ツール経由じゃないとダメみたいで
それはMac 用とWindows用が用意されているようです。
つまり、タブレット用のものはないし、広く門戸が開かれているわけでもないようで。。。
だめじゃん。。。

別の方法を考えよう。。それまでは、今までどおりでするしかないか。。。


※ちなみに、タブレットから印刷する方法としては、Google Cloud利用する(?)とか、ネットプリントを使用して、
セブンイレブンで印刷するという方法があります。
自分は以前はよくセブンイレブンのお世話になってました。最近は他のコンビニでもできるかもしれません。
少なくともUSBなどに入っているデータは印刷できるようになったのでますます自宅のプリンタに求める価値は変わりつつあります。

※ちなみに2
昨日、上司に無線LAN対応のプリンタが便利だと自慢されました。。
ラベル:Printer PRODUCT LAN Network
posted by maplewine at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。