2015年10月02日

オンライントラッキングをオフにするとブラウジングが速くなるのか?

この記事はステマとかではなく、単純に好奇心から試してみました。


きっかけは以下の記事。




余計な処理が発生するならそれは遅延の原因になりそうだけど実際どうなんだろう?

と思い、とりあえず回線速度の変化だけを測定してみました。

結論から書くと、厳密に測定しないと普通の無線LAN環境ではブレが多くてなんとも言えないなと。


あと、単純に1箇所に対する回線速度ではなく、様々なサイトをブラウジングすることでより差が生じるのであれば、スクリプト書いて単純にいくつかのURLにアクセスしてそのレスポンスを測定したほうがよいかもと思いました。
■インストールしたソフト

F-Secure Freedome (ベータ版でした)


■測定結果 上り速度

アップロードデータ容量 600kB


○Freedome OFF(モバイルルータ経由)

データ転送速度 6.67Mbps (834.49kB/sec)


○Freedome ON(モバイルルータ経由)

データ転送速度 6.61Mbps (826.45kB/sec)


○Freedome ON(モバイルルータ経由かつ国をドイツに指定)

データ転送速度 314.79kbps (39.34kB/sec)


○Freedome OFF(自宅無線LAN)

データ転送速度 2.77Mbps (347.22kB/sec)

データ転送速度 13.95Mbps (1.74MB/sec)  (※2回め測定)


○Freedome ON(自宅無線LAN)

データ転送速度 6.06Mbps (758.53kB/sec)

データ転送速度 12.66Mbps (1.58MB/sec)  (※2回め測定)


■測定結果 下り速度


○Freedome OFF(モバイルルータ経由)

推定転送速度: 14.27Mbps (1.78MB/sec)


○Freedome ON(モバイルルータ経由)

推定転送速度: 3.11Mbps (388.47KB/sec)


○Freedome ON(モバイルルータ経由かつ国をドイツに指定)

未測定


○Freedome ON(自宅無線LAN)

推定転送速度: 5.34Mbps (667.33KB/sec)

推定転送速度: 3.23Mbps (403.36KB/sec)   (※2回め測定)


○Freedome OFF(自宅無線LAN)

推定転送速度: 452.92Kbps (56.5KB/sec)

推定転送速度: 916.79Kbps (113.97KB/sec)  (※2回め測定)



どこの国からのアクセスに見せかけるかということもアプリで設定できるのですがドイツにしたら結果がとても遅くなったので下りは測定せず、日本に戻しました。たまたまなのかもしれませんが未検証。実際にドイツ経由でのアクセスになるのであれば遅くなりますし、そこは不思議じゃないかなと。


■結論

あまり認識できるほどの結果はありませんでした。というか同じ条件でもブレがわりとあってよくわからないというのが正直なところ。少なくとも二桁くらいテスト回数こなさないとダメそうです。

自宅で試した結果、下りは明確な差とはなってますが、あくまで参考値ですね。

ちなみにFreedomeのアプリはUIがわりとわかりやすく、特にモバイルアプリの方は円を中心にいろんな項目を設定していくというのは使ってて気持ちいいなと思いました。


ちなみにこのソフトをタブレットにもインストールして有効にすると、外部からのアクセスとして認識されてるようです。外部からアクセスされているため、録画した番組のCMスキップとか出来ませんでした。

posted by maplewine at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427085144

この記事へのトラックバック