2007年10月05日

浄水器C1

今週は忙しかったな。
浄水器http://www.ngk.co.jp/C1/index.htmlを使ってみようかと思った。
写真見たらなんかとてもかっこいい。
部屋にあっても気にならない。
なんかかわいいぞ、こいつ。
水がおいしくなると料理もおいしくなる。
東京の水は建物によってはとてもカルキ臭くて
朝起きての一杯ができない。
これを使ったらそんな憂鬱さもなくなるかな。
posted by maplewine at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

What goes around comes around.

最近、更新はげしいっす。
今の自分の考えをまとめておかないと
いざ動くときに困るっていう焦燥感に似た
思いがあるのかも。
あと、いま洗濯機回してるので終わるの待ってるんだ。
午後は渋谷に花を貰いにいく。なので午前はゆったりもーど。
今日も真夏日だ

さて、件名。
日本語で『因果応報』とか『なるようにしかならない』とか。
残酷なニュースを目にする度に『因果応報』という言葉を思う。
なぜ、彼・彼女はここで死ななくてはならなかったのか。
意味なんてない。あるのは運。
こんな風に決め付けてしまうことは悲しすぎる。
普段は『まーやってみてから考えよう、やんなきゃわかんないし』
という考えで行動してることが多く、『なるように〜』ってのは
わかる。
『因果応報』、こうやって漢字にしてしまうと重い意味な気がする。
おいらはこれはあまり信じてない。
人って平等じゃないって思ってるから。
人の命は平等じゃない。
ただ、願いは平等な世界でありたい。
せめて自分の手の届く範囲だけでも。
手の届く範囲を広げたい。
ゴムゴムの実を食うしかないな。
posted by maplewine at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

I'm looking for you-

ちょっとしたイベントで知り合った人に
mixi にアクセスしろといわれた。
で、ニックネーム(?)だけもらった。
んで、無視するのも悪いなと思い、
久々にmixi にログイン・検索。
めちゃくちゃ引っかかった。
そもそもどれがそいつかわからねえ。
全部ちがうっぽい。
おいこら。
「なんか知らない人がアクセスしてきた」と思われた方
ごめんなさい。あなたと似た名前のやつをさがしてるんです。
posted by maplewine at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

suit

転職してから、スーツ通勤になった。
夏はクールビズとかで中途半端にワイシャツ。
大量にある私服が深い眠りに入ったまま。
このままではもったいないので
リサイクルにでも出そうかな。
自分の場合、着たい服が着れないってのは相当テンション下がる。
毎日似たような感じって飽きてくる。
細身の服を着たいときもあれば、
ゆったりとした服でのんびり過ごしたい日もある。
スポーティな格好だってしたい。
(仕事だから仕方ないんだけど。。。)
スーツを楽しむ方法ないかといつも考えてる。
柄やカラーで遊ぶくらい?
明日、PeopleTreeに行って、ちょっと探してみよう。
posted by maplewine at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

祈り

終戦記念日は過ぎてしまったけど。

『祈り』

prayer でも、grace でも、blessing でもなく、
この『いのり』という文字がなんとなく好き。
音も好き。
バランスもいいし、響きもいい気がする。

ちょっとらしくない文章を書きますが、
『心が凍てつく』

あなたはどんな時にこういうことが起きますか?
・大切なものを失ったとき
・信用していた人に裏切られたとき
・目の前でショックな出来事が起きたとき
・どうしようもない自分の無力感を感じたとき
……


そういう状況を想像できますか?

『凍てついた心が解けた瞬間』

どういう時にこれが訪れると想像できますか?

こういう状況を経験することは
多くの人がないだろうし、答えが決まっているわけでもない。

でもこれを考えると、どういうことが幸せか分かりませんか。

今も苦しんでいる人たち、
何もできないならせめて祈りを捧げようと思う。
posted by maplewine at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする