2014年10月05日

英語勉強用アプリUmano

最近、全然更新出来ていませんでしたが気づいたら記事が1000件超えていました。
一応、継続してるといえるのかな。。。

今日は台風のため、ちょっとだけ時間が空いたので記事を書きます。
件名の通りで、Android / iOS のデバイスどちらにも入れているアプリの一つに
Umano というアプリがあります。

このアプリは英語記事を音声で配信してくれうといういうもので最近の時事ネタや健康、技術ネタ、ガジェットなど自分で興味ある分野を選んで聴くことが出来ます。
more read...
タグ:app english Study
posted by maplewine at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | English | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

iSight Camera が認識されなくなった

Macbook Airの内臓カメラが認識されなくなった。SkypeやFaceTimeでも認識されない。

解決方法はこちら。

SMCリセットを実施する。やりかたは、

1. コンピュータを終了します。
2. MagSafe 電源アダプタを電源に接続し、まだ接続されていない場合は Mac に接続します。
3. 内蔵キーボードの左側にある「shift-control-option」キーを押しながら電源ボタンを押します。
4. すべてのキーと電源ボタンを同時に放します。
5. 電源ボタンを押してコンピュータを起動します。

SMCリセットは、Intel ベースの Mac の NVRAM として知られるSMCのリセットのことらしい。PRAMのコンテンツはリセットされない。

"Intel-based Macs:SMC (システム管理コントローラ) のリセット" - http://support.apple.com/kb/HT3964?viewlocale=ja_JP
タグ:camera MacBook Mac
posted by maplewine at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

kindle HDX にGoogle アプリをインストールする

Kindle にはGoogle のアプリは入ってません。
ブラウザのchrome も然り、Youtube, Gmail もそうですが、Google Map がないのが個人的には一番つらい。Kindle HDX はGPS ついていないという点がありますがそれでも無線LANのアクセスポイント情報などから大まかな位置は特定できます。

前回の記事で書きましたが、Kindle のアプリストアにないアンドロイドアプリをインストールするためにはどこからかapk ファイルを入手する必要があります。
Google のアプリは以下のサイトから入手出来ました。
"Search Results - Android Drawer" - http://www.androiddrawer.com/search-results/?q=street+view
more read...
タグ:Kindle app
posted by maplewine at 17:00| Comment(1) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

Kindle HDX に、野良アプリをインストールする方法

前々回書いたことと少し重なりますが。。
11月下旬の販売開始と合わせて購入。
カバーのORIGAMIも試してみたかったのですが、重さが本体と同じくらいあるとのことで見送りました。軽さは重要ですよ、自分には。

まず驚くのは画質。スピーカーの性能もかなりいいとのことですが、使う機会があまりないので今のところその恩恵にあずかっていません。
そして、重さにも驚きます。手元にある、Nexus7 の方が筐体の大きさは小さいのにもってみると明らかにkindle HDX 8.9 の方が軽く感じる。
え、ほんとに?と思って各デバイスのカタログデータを調べるとKindle HDX 8.9の方が数10g重い。つまり、この軽さは錯覚によるもの。バランスが上手く出来てるんだろうなと思います。
more read...
タグ:app Kindle
posted by maplewine at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月30日

Macbook Air に有線LANケーブルを付けて使ってみた

G.W.中だからというわけではないのですが、ブログにメモしておきたい事がいくつか溜まりすぎてしまったので1年以上前のものではありますが連続して書いていきます。

普段使ってるMacbook AirのバックアップにTimeMachineを利用、バックアップ先を外付けHDDにしていたのですが、いちいつ外付けHDDに接続するのもめんどうでなかなか定期的にバックアップを取ることが出来ませんでした
(そこまで大事なファイルがしょっちゅう更新されるわけでもないという理由もありますが) 。

で、ネットワークHDDもプラス1万円くらいかかってしまうし、ちょっと高いなと躊躇っていましたが1年半前にnasne を購入し、DLNA 環境が出来たのを気に、ネットワーク上に見えるHDDをTimeMachineのバックアップ先にしようと試みていました。
しかし、TimeMachine の動作仕様として、最初のバックアップにやたらとかかります。それさえできればあとは差分バックアップとなるので短時間で終了するのですが一番最初に実行される全体バックアップは200GB程度のファイルとなるため、無線LAN経由では数日間コピーに時間がかかるという結果が出ました。
持っている無線LANルータの理論値ではもっと早いはずなのですが、何かの処理が別に走っているのか転送速度がやたらと遅い。また、一晩バックアップ作業を放置しておくと、無線LANが途中で一瞬切れるような現象が起きるのか、それともバックアップ処理自体に問題があったり、DLNAのコネクションが長時間接続には向いていないのか、何度やってもエラーになって停止していました。
more read...
posted by maplewine at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする